ドライブレコーダー専門通販のアサヒリサーチ。あなたのカーライフをサポート。

ホームドライブマンの魅力

ドライブマンが人気を集めている理由

現在はドライブレコーダーの目覚ましい普及により、多くのドライバーが愛車にドライブレコーダーを備えています。ドライブレコーダーがなかった時代は、交通事故の情報は当事者や目撃者の証言からしか得られませんでしたが、現在はドライブレコーダーの映像を見るだけで事故当時の状況を一目で確認出来ます。

そんな理由からドライブレコーダーが人気を集めていますが、その中でも特に人気なのが「ドライブマン」です。ドライブマンは電池レスで安全、画質も良く手間がかからない事が人気の理由として挙げられますが、ここではさらにドライブマンの人気の秘密に迫ってみたいと思います。

ドライブレコーダーの弱点を克服

最近では環境問題に対する取り組みが行われている事もあり、多くの道路でLED信号が導入されています。
しかし、このような道路状況は、ドライブレコーダーに不都合な点もあるのです。
街に備えつけられているLED信号はずっと点灯しているように見えると思いますが、実は地域の交流電源に合わせて肉眼で確認できないほど高速で点滅しています。他方、ドライブレコーダーは何枚もの写真を瞬時に撮影し、それをパラパラ漫画の要領で連続して表示させる事で動画となっています。
ここで、ドライブレコーダーの撮影とLED信号の点滅のタイミングが一致すると「信号が消えている状態」の動画が撮れてしまいます。この「同期による信号の消失」を解消させたのがドライブマンなのです。 ぜひ「全国LED信号対策済み」このキーワードを覚えておいて下さい。 性能表示欄にフレームレート30fpsの表示があればLED信号に非対応となります。 これは関西地域の60Hz交流に同期してしまうからです。要注意ですね。

また、非常に鮮明で高画質な映像を撮影する事ができるのもドライブマンの強みです。 画質の悪いドライブレコーダーは映像が不鮮明な故に証拠能力が欠けてしまう事もあるのですが、高画質のドライブマンはそのような弱点もございません。このように、ドライブマンは優れた特性が備わっている事もあり、警視庁を始め各地の警察に採用されています。従来のドライブレコーダーが持つ弱点を克服し、高品質且つシンプルで信頼性が高いのがドライブマンなのです。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス